9

 寺泊港 防波堤釣り情報のページ 


                        寺泊港





寺泊港周辺にて25pサバ
寺泊港周辺にて・・

 10/17(土) 寺泊港周辺にて25p位の
 サバが夕方に釣れたそうです。かなり型
 の良い鯖で、強烈に引いたそ
 うです。
 大橋さん、お写真ありがとうございました。

 ** 写真をクリックすると拡大できます **



寺泊港周辺にて15pコハダ
寺泊港周辺にて・・

 09/20(日) 寺泊港周辺にて15p位の
 コハダが夕方に30匹釣れた。この日は、
 あまり子アジが釣れなかったそうで、夕方
 になったら釣れ始めたとの事。
 大橋さん、お写真ありがとうございました。




  寺泊港周辺                          10/20 現在
 アイナメ寺泊港周辺でのブラクリ釣りで15〜20pのアイナメやソイ、メバル、カサゴなど合わせて2〜5匹
釣れるが、まだ天候が不安定なので急に風が強くなったり、波が高くなったりするのでスパイク靴
や救命胴衣を着け、十分天候の変化には気を付けて頂きたい。
餌は青イソメや冷凍イワシ・鯖の切り身など。
 キ ス寺泊港周辺や落水海岸で12〜20pのキスが5〜20匹。野積海岸〜シーサイドラインの砂浜でも
釣れているが、小型のキスが多いようだ。エサはジャリメ・青イソメ。
 カマス寺泊港周辺やシーサイドライン獅子ヶ鼻でのサビキ遠投釣りで20〜25p位のカマスが良い人で
5〜20匹釣れた日もあったが、まだ群れが小さいのか、日によって釣果に差があるようだ。
仕掛はカマス専用サビキの10〜11号。
 サヨリ寺泊港周辺でのウキ釣りやトリックサビキ仕掛で15〜18pのサヨリが10〜20匹釣れ始めているが、
まだ群れが小さく日によって釣果にムラがある。
 アジ&鯖寺泊港周辺やシーサイドライン獅子ヶ鼻でのサビキ遠投釣りで朝まづめに15〜20pの中型アジが
3〜10匹釣れ、20〜23pの鯖が混じって釣れた日もあった。
足元でのサビキ釣りでは朝・夕に5〜10p程の小アジが20〜40匹近く釣れる他、日中には5〜7p
程のカタクチイワシが30〜60匹、メジナの子、シマダイ、ヒイラギ、コハダが混じって釣れている。
又、アイゴやハオコゼも混じって釣れ始めたので、アイゴとハオコゼは鰭に毒がある為、素手では絶対
触らないようにしよう。仕掛はトリックサビキの2.5〜3.0号程度がおススメ。
 アオリイカ寺泊港周辺でのエギング(餌木釣り)や活きたアジを餌にする「泳がせ釣り」で胴長13〜18p程の
アオリイカ(新子)が良い人で1〜2杯釣れている。餌木のサイズは2.5〜3.0号位。
 サゴシ寺泊港周辺やシーサイドライン獅子ヶ鼻でのルアー釣りで40〜50pのサゴシが良い人で1〜4匹、と
イナダが1〜2匹釣れたという情報あり。



  マイボート (船外機付きボート)

 

LINK

LINK


戻る
戻る